コレクション後に、海外セレブの中で去年からトレンドになっているファッションは、ゴシック系のレースとフレアな袖のブラウス。

ゴシック系のレーシーなファッションが日本に上陸!?


dsc_1139

出典:GOSSHIPS様


gosshic

出典:https://twitter.com/gossips_japan?lang=ja様


アメリカのVMA(ミュージックアワード)2016 でも、ブリトニースピアーズや、キムなど、ゴシックレースが用いられた衣装が数多く目立っていました。



charlize-theron-2016-mtv-movie-awards-in-burbank-ca-1

出典:http://celebmafia.com/kendall-jenner-2016-mtv-movie-awards-burbank-ca-511892/様



kim-kardashian_-2016-mtv-video-music-awards-11-662x995

出典:http://www.gotceleb.com/kim-kardashian-2016-mtv-video-music-awards-in-new-york-city-2016-08-28.html様



kendall-jenner-2016-mtv-movie-awards-in-burbank-ca-1_thumbnail

出典:http://celebmafia.com/charlize-theron-2016-mtv-movie-awards-burbank-ca-511963/様


↑↑

旬なロスのセレブリティは高い確率で、このゴシックレースやゴシック調のドレスや装飾を取り入れていました。



%e3%83%81%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc


cyo-ka


↑↑

こちらはチョーカー。

チョーカーは去年、セレブの間で流行の兆しがありましたが、今年も継続するのか観察中です(笑)


ミセスには、取り入れにくいかもしれないけど、
細めのものならすごくかっこいいと思います☆



ファッションモデルのロージーはつい最近チョーカーを手作りしたものをテレビショーで付けていて話題になっていました。


チョーカーや、ヘアピアス、バンダナなど。
去年、セレブの間でトレンドになったものが、今年日本ではトレンドになるのか、こちらも観察中です(^_^)v


フレアスリーブ、ベルスリーブ



bell-sleeve-top-outfit

出典:http://glamradar.com様

↑↑

ますはこちらのベルスリーブ。
去年の写真ですが、オリビア・パレルモというファッショニスタです。
オリビアはここ数年かなり人気のファッショニスタで、海外のファッション雑誌にもよく掲載されています。

もちろん、そのオリビアのファッションを評してるのも、別のファッショ二スタ(笑)


ファッショ二スタとは、最先端のファッションを追い求める人。
おしゃれに敏感な人。また、ファッション業界人、ファッションブロガーなど。


70’s styles are considered by some as risky fashion trends.
But if you dare go out of the box, then make sure to try bell-sleeved tops.
Because of the immense volume of the top,
make sure to wear it with skintight bottoms (leggings, skinny jeans or pencil skirts.)
Avoid wearing a billowy bottom so as not to look ‘bigger’ than usual.


以下簡単な訳


:70年代のちょっと挑戦的と思われるファッションに、あえてトライしてみるのであれば、ベルスリーブトップスはどうかしら。
とってもボリュームのあるトップスだから、
タイトなボトム(レギンス、スキニージーンズ、か、ペンシルスカート)を合わせるといいわね。

裾広がりのはいつもより太って見えないように、履くのは避けてね☆




dsc_1137

出典:GOSSHIPS様


↑↑

こちらは、ベルスリーブ、フレアスリーブの特集が組まれていたもの。

上の方に掲載されているのは、『エクストラ・ロングスリーブ』という手の全部が隠れてしまうくらい長いスリーブが特徴のブラウスです。

日本では去年、エクストラ級のロングスリーブのトレンドがきていたけれど、今年、私が独自で調査しているトレンドでは、「フレアスリーブは、今年もトレンドだけれど、袖の長さは、普通丈」といった感じです。

そして、今年は、そのフレアブラウスの中でも、総レースの物が多いと思います。
ゴシック系が一年遅れで日本に流行している感じです。


個人的にエクストラロングスリーブは腕をすらっと見せてくれるし、デザイン自体は大好きなのですが、普段のファッションでエクストラロングスリーブを取り入れるにはちょっと難しいのです(^^ゞ

それなので、今年は、フレアスリーブもジャストサイズがトレンドなので個人的にうれしい(*´ω`*)


私は、エクストラスリーブを持ってるのですが、Gジャンの袖からエクストラスリーブをはみ出して着る着こなしを以前ショップの方にお勧めしていただいて、時々そのような着方をしています。


エクストラスリーブを持っていらっしゃる方は、今年は、そんな着こなしでトレンドを持たせていらっしゃる方もいらっしゃるので、そんなテクニックをしてみてはいかがでしょうか?


タイトなジージャンの中にエクストラロングスリーブを着るとかなりクールですよ☆
個性的な一枚として備えるのもといいと思います(^^)



Denim on Denim



large_960481_1

出典:GOSSHIPS様


↑↑

denim on denim ( デニム オン デニム )

トップスも、ボトムも、上下とも、デニム素材のものを着るというもの。

日本でも約4年ほど前に流行ましたよね。
当時はファッション雑誌によく掲載されていました。


私もその時に購入したセットの デニム on デニム を着やすくていまだに着ています。


デニム on デニム は海外セレブの間では根強いみたいです。
流行というより、もはや、「定番化」しているのか、デニム on デニムは、ちらほらコーディネートとして、セレブの間で、断続的に見かけるようになりました。


海外のセレブの場合は、自然と来合わせたものが、デニム on デニム になってしまう確率が高いのかもしれませんね(笑)


個性的なシャツを着こなす



_1_image_size_372_x


↑↑

こちらは、ボウタイやベルスリーブ、レースなどレトロシックなディテールのシャツ。

コーディネートを華やかに見せてくれるドレッシーな一枚は、何かとお役立ちなアイテムになること間違いなし☆
ジャケットの中のエッセンスにも◎



今回のトレンド情報は以上ですが、これからも時々、海外セレブ情報や、トレンド情報をアップしていこうと思います。